上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフリドはヨーロッパの中でも世界最古に人類が定住した町の一つとされているらしく、紀元前4世紀前から都市があったらしい。現在の人口は4万人ほど。ユネスコの世界自然、文化複合遺産に登録されている。


オフリドに来たから積極的に観光しようとか、いろいろ見て回ろうとかあんまり考えてなくて、とりあえずここまで連泊がほとんどなかったので、ちょっとゆっくりしたいと思っていた。



その間に自転車使ってちょろっと観光もした。


8月のこの季節はまさにハイシーズン。マケドニア各地からもとより、ヨーロッパ中から沢山の観光客が訪れている。中心街は人混みが多く、ちょっとイメージしてたのと違う。。。

湖岸には湖水浴でいいのかな?家族、カップルでそれぞれの時間をのんびりと楽しんでいる。単独行動の私にはまぁ関係ないのですが。。。
オフリドの街には小高い丘があり、その頂上にサムイル要塞の城壁跡があり上まで登ってみた。石畳の急な坂道は狭く、時折車も交互にすれ違うほど。城壁の上に昇り城下町を望む。赤茶色の屋根に白い外壁の家が並ぶ様はまさにリゾート地のそれだった。洗練されな町の眺めはキレイだ。。。綺麗すぎる。ヨーロッパの街並みはみんなこんな風になっていくんだろうなと感じた。



DSC_0136mc.jpg





DSC_0122mc.jpg





DSC_0126mc.jpg




DSC_0130mc.jpg




DSC_0138mc.jpg





DSC_0152mc.jpg





DSC_0161mc.jpg





DSC_0158mc.jpg





DSC_0177mc.jpg





DSC_0192mc.jpg
オフリド湖事態は非常に透明度も高く、自然遺産にふさわしいものだと思った。




真面目な観光はそれくらい。あとは本当に宿のベランダでのんびりしているだけだった。
宿のファミリーには非常にお世話になった。いろいろと気を使ってくれて、朝食やおやつなんかもくれたり洗濯もしてくれたりと本当にありがたかった。一泊500デナルはかなりお得だったと思う。
DSC_0078mc.jpg
DSC_0081mc.jpg



とりあえずのんびりしてます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://big5traveler.blog.fc2.com/tb.php/357-4076b31f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。