上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10AUG2014

コトルは城壁内に作られた街が非常に美しく、世界遺産にも指定されていらしい。ここのこともトルコで泊まった宿のオーナーの娘さんにいいところだから寄ってみなと教えてもらい来てみたので、細かいことはよくわかりませんが、とにかく美しい街らしい。



コトルの街に着いた私はとりあえず宿を探す。インフォセンターでホステルの場所を聞くがどれも城壁内に有り、自転車で入るのは厳しかった。しょうがないので周りの宿で良さそうなのないかなとまわっていると、部屋貸のおじさんに呼び止められた。一泊25ユーロとハイシーズンアンド観光地価格を提示されたが粘ってなんとか一泊20ユーロにしてもらった(宿の設備はここが観光地でなくてハイシーズンでもない場所だったら絶対20ユーロも払って泊まらないレベル)。




まぁ、とりあえず宿に荷物おいていざコトル観光へ。私、気合が入っております。ハイシーズンど真ん中に観光地に来たからには私だって存分に観光に明け暮れてやろうじゃありませんか!たとえこの足が動かなくなろうとも、はいつくばってでも観光してやるのです!


そんな決意で、観光客の間をかき分けいざ出陣!



DSC_0301mt.jpg
最初に目につきたのがこの豪華客船。これで悠々自適に世界の港をまわって旅をしている人もいるんだろうなぁ。。。私も年を取って自転車が漕げなくなったら乗ってみたいものです。






DSC_0300mt.jpg







DSC_0304mt.jpg
あそこの小さな入口から城内に入っていきます。以下写真中心にご紹介。





DSC_0306mt.jpg





DSC_0308mt.jpg





DSC_0311mt.jpg





DSC_0312mt.jpg





DSC_0315mt.jpg





DSC_0318mt.jpg
もう中は迷路みたい!細い路地を進むと次から次に細い路地が出てきて、こっちにいったりあっちに行ったり。




DSC_0320mt.jpg





DSC_0322mt.jpg
全く雰囲気は一ミリも似てはいないんだけど、私が小さい頃に住んでいた家の周りを思い出す。車が通れないくらい細い路地がいくつもあってそこで小さい頃は鬼ごっこしたり、ドロケーしたり、ぽこぺんしたり。路地裏に隠れて好きかって遊んでいたのを思い出す。きっと私が子供でここにいたら思う存分ドロケーをしたことだろう。範囲は城壁内、警察は中央広場の教会に陣をとるのがベストだろうか??




そんなことを考えながらのんびりと町中を歩き回った。




DSC_0324mt.jpg
洗濯物もなぜか絵になる。




DSC_0325mt.jpg
と、観光といっても当てもなく歩き回っただけだったけど、非常に楽しかった!




CSC_0353mt.jpg
コトル観光終わり!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://big5traveler.blog.fc2.com/tb.php/361-b3217ec8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。