上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12AUG2014



コトールをさらっと観光した翌日。連泊しようか迷ったけど、20ユーロで町中に居るよりも、ちょっと郊外にでてのんびりキャンプでもしようと思い、お昼前にコトールを出発。入り組んだ海岸線を自転車でのんびりと漕ぐのは実に気持ちのいいものである。暑さを我慢すれば。。。





DSC_0347mt.jpg





DSC_0335mt.jpg





DSC_0338mt.jpg





DSC_0339mt.jpg
アドリア海の海岸線を走るならおそらく秋に東進するのが一番自転車旅行を楽しめるだろう。右側通行なので、海をすぐ近くに見ることができる。




DSC_0354.jpg
40キロほど走って見つけたキャンプ場に宿泊。一泊8ユーロ。木に囲まれたいいキャンプ場だった。





13AUG2014


ドブロブニクまではあと50キロほど。午前中にモンテネグロ~クロアチア間の国境に到着。観光地をつなぐ幹線道路なだけに国境前は車が長蛇の列を成していた。




DSC_0001cr.jpg
クロアチアに入って若干道のコンディションが良くなっただろうか?今までの旧ユーゴの国々よりは走りやすい。車も観光客のものが多いので必要以上にとばす車も少なくなった。




DSC_0002cr.jpg





DSC_0004cr.jpg
12時過ぎ、ドブロブニク手前のキャンプ場[Camping Kate]に到着。一泊9ユーロ。ハイシーズンでこれくらいなら十分である。ドブロブニク周辺にはいくつかキャンプ場があって、自転車でテント泊ならハイシーズンでもどこかは空いていると思う。さっそくテントを張って、昼食を済ませて向かうはアドリア海の真珠ドブロブニク!








結構なアップダウンの海岸線を10キロほど走り抜けて見えてきたのが。。。。。








DSC_0006cr.jpg
おぉー









DSC_0010cr.jpg
おぉー











DSC_0014cr.jpg
これが噂のドブロブニクだ!!





ドブロブニクはジブリ映画魔女の宅急便のキキが気に入って住み着いた街のモデルになった場所。ドブロブニクに向かう幹線道路は50メートルほど高い崖の上を通っている。そこからの眺めは映画でホウキに乗ったキキが街を眺めて一目で気に入るシーンを連想させる。





こちとら、空を飛べるホウキなどありませんが、自転車と脚力使って頑張ってます!





さてさて、私も街に降り立ってみましょうか。





現在、ここが私のハイライト。





後編に続く。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://big5traveler.blog.fc2.com/tb.php/362-7352ed95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。