上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.18 便利な手拭い








旅に持ってきている日本手拭いがかなり使い勝手がいいので、書いておく。







DSC_0167it.jpg
もともとはグァテマラでホームステイしていた時にホストファミリーにお礼として渡すために日本から送ってもらった物の残り。



アメリカ大陸後半はこいつを汗ふき、体洗い、バンダナなどなどいろいろな用途に使っていた。
何がいいかと言うとまず、生地が薄くすぐ乾くこと。シャワー時にタオル代わりに使って濡れていても、晴れた日なら2、30分で、雨でも寒くても一晩干しておけば大抵は乾く速乾性は毎日移動するようなサイクリストにとっては非常に有り難い。自転車に括りつけて乾かしながら走る手間も無し。





そしてもう一つが丈夫であること。ゴシゴシ洗っても生地が伸びないし破れない。一般的なタオルだと半年も使ってたら所々薄くなったり破れたりするけど、一年以上使っててもそういったことが一切ない。生地の両端がほつれるのが気になる人は前もって縫っておくといいと思う。





サイクリストにとって衣類やタオルなどは保温機能がどうとか、防臭機能がどうとかよりもまず、速乾性。その次に重さとコンパクトさを気にすることが多いだろう。そういった考えならば日本手ぬぐいは最適なアイテムで有ると思う。値段は大体500、600円くらい。デザインも可愛いでしょ?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://big5traveler.blog.fc2.com/tb.php/376-c2acdb6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。