上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19Sep2014-22Sep


今回のスイス走行はイタリアをそのまま走り抜けるとミランとか交通量の多い街に行ってしまうこともあり、スイスを経由してフランスに抜けようと思ってスイスを選んだ。そのため、特にこれと言って観光するつもりもないし、ハイキングなんかもする予定はなく、ただ走り抜けるだけだった。





ただ、それでもスイスの並々ならぬ物価の高さを痛感した。400グラムのソーセージが600円、普通の豚バラが300グラム600円、コーラ1,5Lが270円、バナナ3本で240円、玉ねぎ1つで100円、キャンプ場は2000円から。レストランで食事をするとリーズナブルなメニューでも大体2000円以上はかかる。流石にこの物価は今の自分には厳しい。なので、早々に抜けるのです。





DSC_0067sw.jpg
セーヌ川を渓谷に沿って下り標高が低くなってくると、気持ちのいい晴れ間がのぞいた。交通量が多くなるが、イタリア同様ドライバーが非常に紳士的なのであまり危険と感じることが少ない。






DSC_0069sw.jpg






DSC_0072sw.jpg
翌日から若干天気が悪くなったが、急な登りもなく、レインウェアを着こんでも、必要以上に汗をかくこともなかった。




DSC_0074sw.jpg






DSC_0075sw.jpg
野宿をするにはせわしない道だったので、二日ともキャンプ場に宿泊。値段は高いが設備は最高。





DSC_0079sw.jpg
そこからフランスの国境にまたがる1500mほどの峠を越えてスイス走行はこれにて終了。





DSC_0084sw.jpg
晴れた日の景色といい、町々の美しさと言い、7,8月のハイシーズンに資金に余裕をもって悠々と旅行をすればさぞかし素晴らしい国だろうと思った。細かな観光はまた次の機会に。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://big5traveler.blog.fc2.com/tb.php/381-31c6713e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。