上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーリタニア砂漠走行4日目       140km





DSCN0429mr.jpg
出発準備してたらのそのそやってきた牛。やせ細って食べるものもあまりないのだろうか、そこら辺に落ちている紙やゴミ屑を食べてしまっていた。油断してると私のカバンを食べてしまいそうだったのでそそくさと出発。








DSC_0035mr.jpg
ヤギの大移動。この国は人の数よりヤギの数のほうが多い気がする。






DSCN0432mr.jpg
水を貯めるための大きな袋が時々通り過ぎる集落には必ず置かれていた。水を積んだトレーラーが時折水を補充しに来るのだと思うのだけど、この水袋がかなりの命綱。






DSCN0433mr.jpg
ここら辺の人たちのお家はこういったテント型の家が多い。普通のコンクリートの家に住める人は街にに住むごく一部の人たち。









DSCN0434mr.jpg
徐々に背の高い木々が増えてきた。昼休憩とかが非常にしやすい。







DSCN0436mr.jpg
480キロあった道のりもようやく120キロ!ここから更にもうひと頑張り!!





DSC_0036mr.jpg










途中水を補給するために立ち寄った集落で子供たちに囲まれてしまった。せっかくだし、と思い、おやつに食べたビスケットが4枚残っていたのでそれをあげた。すると後からわんさかわんさか子供たちが来てしまい、気づいたら10人以上の子供たちに囲まれてしまった。流石に皆にあげられるほど持っていなかったので、「皆で仲良く分けてね。」とジェスチャーで伝えて出発。
DSC_0037mr.jpg




DSCN0437mr.jpg
100mほど追っかけてくる子供たちを振り切るのになかなかエネルギーを使った。





DSCN0438mr.jpg
この集落は干し魚などを売っていて、どの家の軒先にも魚が干してあった。でも海からまだ十数キロある場所だったので、海で採ったのを車か何かで運んできてるのだろうか?






ここの集落は規模にたいして子供の数が多かった。大人の2倍近くいたんじゃないかと思う。私を追いかけてきてくれた子供たちの何人かは、もしかしたら大人になるまでに無くなってしまうのかもしれない。。。








DSCN0440mr.jpg





DSCN0439mr.jpg
日本じゃもう見なくなったプルトップタイプの缶ジュース。ちなみに種類はマウンテンデュー。X-MENコラボバージョン。






この日は午後から久しぶりの追い風に乗る。海岸線に出ると北からの風に変わったおかげで時速20キロから25キロほどで走ることができた。



スピードに乗り140キロ走り、この日も途中の集落でテントを張らせてもらった。




モーリタニア砂漠走行5日目      64km


DSC_0042mr.jpg




DSC_0041mr.jpg



さぁ、長かった砂漠走行も今日でヌアクショットにたどり着ける。ここまで街に着きたいと思ったのはもしかしたら初めてじゃないかってくらい待ち望んでいる。自然とペダルにも力が入る。





いつもより少し速いペースで進み、昼過ぎにはヌアクショットの街を拝むことができた。




DSCN0448mr.jpg
首都と呼ぶにはしょぼ過ぎる街並みだけど、今の私には3階建ての建物が高層ビルのように感じる。都会に入った喜びはかなりのものだった。







DSCN0450mr.jpg
ただ、街中は凸凹のアスファルトに砂地の路肩、予想以上に多い交通量に真黒な排ガスにお決まりのけたたましいクラクション。これがアフリカンシティのお手本だと言わんばかりの賑やかさ。何もない場所からいきなりこんな場所にくると逆にこっちもテンション上がる。






DSCN0451mr.jpg





前もって調べていたAubergeMenataという宿を見つけ出し投宿。宿名が書いてあった壁がペンキで塗りなおされていて看板が一切なく、見つけるのに少し苦労した。














DSCN0453mr.jpg
ドミトリー3000ウギア、テントだと2500ウギアだったので、テント泊で4泊分払い、速攻でシャワーを浴び、近くのレストランへ。ヌアディブ以来のまともな食事でとりあえず街に着いた安堵感と砂漠を走り終えた達成感をかみしめた。








ここで休息がてら数日かけてセネガルビザを取得する。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://big5traveler.blog.fc2.com/tb.php/407-5574bc09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。